本文へ移動

ルンビニ園からのお知らせ

またまたまた、手作りマスクの寄付がありました☆☆☆☆☆
2020-06-09
またまたまた、手作りマスクの寄付がありました☆☆☆☆☆
前回、『マスクの寄付がありました☆☆☆』という記事を、
 
このホームページにアップしたのを見て下さった方から、
 
この可愛いマスクを寄付していただきました。
 
 
東京都に住む、M・Hさんです。
親子で作ってくださったようです。
 
 
本当にありがとうございます。
 
 
いいね(手のひらが手前)布も可愛い~~口を広げてにっこりした顔
そして、何より手作りなのが、子どもたちに対する温かい気持ちが伝わってきて嬉しいです。
 
 
ルンビニ園で生活している子どもたちは、手作りのものが嬉しいという子がたくさんいて、
 
例えば、バレンタインデーのチョコレートにしても、
 
私は『既製品の方が、断然うまい!!』と思うんですが、
 
ウィンクしたニンマリ顔手作りのやつにしてね♡と催促されます。
 
 
 
私が作った、すこーし(いや、かなり…)焦げたホットケーキも、
 
『焦げてるやつのが好き』と言って、食べてくれます涙がお
(今度は、焦がさずに焼くからね…。)
 
 
 
手作りって、その人が作ってくれている様子が想像できたり、
 
また、使ったり、食べたりしてくれているのを想像することができたりする中で、
 
いろいろ考えたり、考えさせられたりしますね。
 
 
宿直明けで、頭がボーっとしているので、
内容がぐちゃぐちゃになりますが……
 
 
このルンビニ園のホームページを見て下さっている方がいることも嬉しくて、
 
温かい気持ちになりました。
 
また仕事の合間に、更新させていきますね。
 
 
温かいご支援、本当に感謝いたします。
大切に使わさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
またまた、マスクの寄付がありました☆☆☆
2020-05-20
またまた、マスクの寄付がありました☆☆☆
富山市の方から、手作りマスクの寄付がありました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
ウィンクしたニンマリ顔すっごく可愛いですよね。
布の可愛さにもこだわっておられて…
 
 
子ども達に見せたら、取り合いになりそうです。
 
 
きらきらしたハート心温まる贈り物に、感謝感激です。
大切に使わさせていただきますね。
 
本当にありがとうございました。
マスクの寄付がありました!☆富山ライオンズさんより☆
2020-05-19
注目
マスクの寄付がありました!☆富山ライオンズさんより☆
いつもお世話になっている富山ライオンズクラブさんより、マスクの寄付がありました。
 
マスクが入手困難な中、1000枚の寄付がありました!!!驚いた顔警告マーク(ひし形)
 
先日まで『全国緊急事態宣言』のため、登園・登校の自粛を余儀なくされていましたが、
富山県も段階的に自粛を弱めていく方針のもと、
5月18日から、県立高校の登校も始まりました。(まだ学年ごとの登校のため、一斉ではありませんが…)
 
来週からは、幼稚園・小学校・中学校も始まりそうな見通しです。(富山県内でも、地域ごとに違いはあるようです…)
 
まだまだ気は緩めることができない状況ですが、頂いたマスクのおかげで、
安心して送り出すことができそうです。
 
本当にありがとうございました。
大切に使わさせていただきます。
 
 
 
ルンビニ園における、新型コロナ対策
2020-04-17
昨日、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染増加に対応する『緊急事態宣言』を発表し、その対象地域を全都道府県へと拡大することを決められました。
 
それを受けて、幼・小・中・高校全てが5月6日(水)まで臨時休業期間とし、園児児童生徒の安全を最優先に考える措置を取ることとなりました。
 
ルンビニ園におきましても、感染防止対策として、保護者の皆様や、関係機関の方々との面会・外出・外泊等の交流は禁止とし、園内に菌を持ち込まない、また、感染者が出ないように留意しております。
GWに向けて、児童との交流を計画しておられた保護者の方も多いと思われますが、児童の安全を確保するためのやむを得ない判断だという事を、ご理解ください。
 
ルンビニ園の対策として、
① 児童・職員ともに、不要不急の外出を控える。
② こまめな手洗い、うがい、手指の消毒を奨励する。
③ マスクの着用の徹底。
④ こまめな換気を行う。
⑤ ホームの清潔を保ち、特にトイレ・風呂・洗面所等の共有部分の清掃の徹底。
⑥ 食堂や図書室の利用の見直し(3密を防ぐために時間差で食事を摂る、間隔を空けて食事を摂る、間隔を空けて机や椅子を配置するなど)
 
子どもたちはこの危機的状況を乗り切るために、以上のことに留意し、生活を送ってくれています。子供たちのストレスも心配でありますが、ホームごとに余暇の充実を図ったり、身体を動かす時間を持ったりしながら、子どもたちの健康な心身の発達に影響が出ないように、今まで以上に注意しながら養育を行っています。
 
新型コロナにおける対応・対策は日々変化しておりますので、子どもさんが通っておられる学校のホームページを見たり、新聞などで情報を確認してみてください。
 
よろしくお願いいたします。 
 
社会福祉法人 ルンビニ園   銘形 髙雄
 
社会福祉法人 ルンビニ園

〒939-8146
富山県富山市中布目117
TEL.076-429-0213
FAX.076-429-5699
E-mail.fukushi@lunbinien.jp
TOPへ戻る